ダンボールパッケージ、紙箱、段ボール製防災用品

ARIMAX CORPORATION

会社案内

パッケージは大切なものを、壊れないように守り、大切な方へ運び、そして飾ります。
この社会に流通がある限り、パッケージというものがなくなることはありません。
アリマックスは流通社会に貢献するべく、今日もパッケージを作り続けます。

ごあいさつ

当社は昭和27年に創業以来、皆様方の多大なご愛顧を賜りながら多様化の進むパッケージ関連の社会的ニーズに応えるべく、たゆまぬ努力を重ねてまいりました。
単なる印刷・紙器の分野にとらわれることなく常にその時代が必要とする製品・技術を幅広く提供し、さらに新製品の開発・商品の機能性、ファッション性、安全性など研究にも積極的に取り組んでいます。
CO2削減が叫ばれている昨今、当社でも環境に優しい素材の積極使用、識別マークの表示などを行い、大いに協力、貢献しています。
社会の進化サイクルは確実にピッチを上げております。
当社では今一度「パッケージ」の基本に立ち返り、パッケージの「エキスパート」として責任のはたせる企業への飛躍を目指します。

代表取締役社長 伊澤 芳夫

事業内容

パッケージ企画・デザイン・製造。コスト削減のご提案。おまかせください。
  • 最新CADによる設計

  • プロッターによる実物試作

  • 自動平盤打抜き機

  • LED-UV硬化インクジェットプリンター
    ・高性能フルカラー印刷
    ・1300mm×2500mmの大判印刷
    ・50mm迄の厚物対応(あらゆる素材に印刷可能)
    ・白インク・透明インク使用による特殊印刷可能

  • 100年を超える伝統技法 シルクスクリーン印刷
    ・最大印刷サイズ760mm×1,260mm 厚さ5cm迄
    (紙以外のあらゆる素材にも印刷可能)
    特殊インク使用可能白インク・透明インク・厚盛インク(点字印刷など)・金・銀インク・蓄光(夜光)・グロスインク&マットインク

会社概要

社名 アリマックス株式会社
代表者 伊澤 芳夫
本社所在地 〒396-0014長野県伊那市狐島3805
TEL 0265-72-3558
FAX 0265-72-3591
資本金 3500万円
設立 1952年
従業員数 12名
取引銀行 八十二銀行、アルプス中央信用金庫、長野銀行
営業品目 高級紙器
オフセット印刷・フレキソ印刷・シルクスクリーン印刷・箔押し・高級貼箱
包装資材
ダンボール箱(外装梱包箱・内装化粧箱)・包装紙・袋・緩衝クッション・紐
プラ資材
プラケース・ポーチ・OPP袋・ディスプレー
印刷物
カタログ・ポスター・チラシ・フライヤー・パネル・垂れ幕・バナーetc
タック
ラベル・シール・ステッカー
防災資材
各種防災緊急時非常用品取扱い、製造、販売
看板・サイン
ポスター・横断幕・案内板・展示会場グッズ各種

会社沿革

1952年 有馬商事の名称にて洋服函・紙袋・紙類の販売事業開始
1957年 合資会社有馬商事を設立。印刷紙器・高級貼箱・簡易機械函の製造並び包装資材の販売開始。
1983年 有馬商事株式会社に社名変更
1991年 本社社屋改築(ショールーム開設)
2000年 CAD&CAMコンピュータシステム導入
2007年 スタジオパック立上げ、独自設計室&展示ショールーム設置
2012年 避難・防災関連商品開発開始
2013年 UV-LED硬化フラットヘッドインクジェットプリンター導入

アクセス

〒396-0014長野県伊那市狐島3805
TEL.0265-72-3558 FAX. 0265-72-3591
中央自動車道 伊那インターから10km